イタリア 旅行記

ローマからシエナに向けて出発です

スポンサードリンク

 

ブオンジョルノ!(意訳:おはよう)

 

イタリア旅行も4日目でございます!

 

まさかこの俺が昨日帰ってきて早々に寝落ちとはね!一食分損した感じですわ!

 

本日はようやく慣れてきたこのローマのホテルから出発してシエナに向かう予定となっております。

 

クッククク!

 

俺のローマの休日は、むしろオルビエートの休日という感じだったけれども大満足だったのでそれで良し!

 

今回の旅においてはこれでローマはおさらばだけれど、きっとまた戻ってくる!

 

アイルビーバック!(嫁に引き摺られながら朝食の席へ)

 

 

さよならローマ

 

本日の朝食。

 

ちゃんと食べる前に撮ったよ。

 

朝食時においてあるメニューは毎日同じなので、そこから適当に選ぶ感じです。

 

パンとチーズで作ったサンドイッチも飽きたので、今日はフレークにしてみました。

 

まぁ、それだけじゃ足りないからパンもチーズもあるんですけど。

 

あとはハムとゆで卵、ヨーグルトとフルーツです。

 

( ゚Д゚) さらばローマ!美味しい食事の思い出はまた今度!

 

さよならローマ

 

さっそくバスで移動開始です。

 

結局ローマも満喫したとは言いがたい感じですが、長期滞在できるようなブルジョアではないので、バスが出ると言われれば乗るしかないのですよ。

 

さよならローマ

 

路面電車が見れたので車内から撮影。

 

昨日乗ったのは地下鉄と特急みたいな電車だったので、こういう電車にも乗ってみたいですよねぇ。

 

さよならローマ

 

高速道路を走ること1時間くらいでしょうか。

 

昨日我々が行ったオルヴィエートが見えてきました。

 

写真奥の丘の上に見える要塞都市がそれです。

 

昨日はあそこにいたわけですね。

 

さよならローマ

 

ツアーなら当たり前!ということで休憩所はもちろんお土産屋さん。

 

朝も早くから移動してますが、それに合わせて開店してるってことは、ほかの店よりも営業時間頑張ってるという印象。

 

さよならローマ

 

中は普通のお土産屋さんです。

 

こういうツアー中のお土産屋さんは宝の山ですからね。

 

わたしがバリのときに連れていかれて感動した「おかあさんのような塩」並みに心震える商品に出会えることを期待しています。

 

もう同じ失敗はしない。

 

心を打ちぬかれる商品があったらその場で買うのだ!

 

( ゚Д゚)ためらうな!

 

とか思ってのに全然そういう面白土産はなく、ウチの嫁が普通にワインとか買ってました。

 

オイオイ、期待はずれだよ。

 

やっぱお土産においてバリを超える国はないね。


スポンサードリンク

 

前へイタリア旅行記TOP次へ